一度もボール落ちず…高校生が芸術的ゴール

Twitterに投稿 全画面表示
動画の説明文
 先月31日の全国高校サッカー選手権・岡山県大会決勝戦、玉野光南 対 作陽で、スーパープレイが生まれた。 1対1と同点のまま迎えた延長戦後半のアディショナルタイム、全てはキーパーのロングキックから始まった。 キーパーからのボールを2人がヘディングでつなぎ、最後は芸術的なボレーシュート。ボールは一度も地面に落ちることなく、ゴールに吸い込まれた。 劇的な勝ち越しゴールを決めた玉野光南は2対1で作陽を破り、2年ぶり8度目の全国大会出場を決めた。(11/05 10:46)
登録タグ スポーツ 全国高校サッカー選手権 芸術的ゴール ゴール フラッシュパス サッカー 蹴鞠 ルートオブスカイ 少林サッカー
この動画をマイリスト登録する!
再生ができない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック

関連動画

動画情報

投稿日: 長さ:0:48 再生:682467 コメ:1430 マイ:1999  登録タグ動画を報告  はてなブックマークに追加   

関連商品