シャルパンティエ「テ・デウム」プレリュード~第1歌唱(ルカ)

Twitterに投稿 全画面表示
動画の説明文
17世紀フランス・バロックの宗教音楽を代表するシャルパンティエの最も有名な作品より、冒頭2曲です。第1歌唱は、原曲バスをオク上げでアルトとした他、リコーダーパートとコーダを追加などちょっぴり補筆。教会ラテン語の発音は、普段はドイツ式ですが、今回はフランス式発音を採用してみました。付点リズム的なテンポの揺らぎで、フランス・バロックらしいグルーヴ感を出してみました。背景は、シャルパンティエが晩年に楽長を務めたパリのサント・シャペルです。+ カペレ・トリーナ + mylist/7369168 http://kapelle.triona.jp/ 演奏:古楽MIDIプレトリウス中全音律Dシフト(はちゅ~ん) フレンチピッチ(A392)☆パロディ版:ボカロクラシカコミュ500人祝賀nm10233836 ★原曲sm9553855
登録タグ VOCALOID シャルパンティエ テ・デウム 巡音ルカ trionaP VOCALOIDカバー曲 ボカロ聖歌隊 ボカロ古楽 はちゅ~ん
この動画をマイリスト登録する!
再生ができない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック

関連動画

動画情報

投稿日: 長さ:2:45 再生:957 コメ:10 マイ:12  登録タグ動画を報告  はてなブックマークに追加   

関連商品